婚活の始め方は?婚活に初心者におすすめの3つのステップを紹介!

この記事のナビゲーター

これまでに200個以上のマッチングアプリを使ってきて、延べ130人以上とデートした実績あり。200個以上のマッチングアプリ/サイトを利用して、延べ130人以上と出会う。マッチングアプリ専門家として日刊SPAAMに取材を受けたり、ウレぴあ総研に恋愛コラムニストとして記事を掲載。現在婚活中だが、相手の条件で一番大切なのが猫好き。

木村啓副編集長

趣味は筋トレ。元々デブで非モテだったが大学3年で覚醒。体脂肪5%を切った時はマッチングアプリで”無双状態負けなし”でそのノウハウを発信中。付き合うなら一周回ってギャル。

婚活を始めたいけど、なにをしていいか分からない」という方に向けて、「婚活を始める3つのステップ」をご紹介します。

また「婚活の種類」や「婚活を成功させるコツ」もご紹介するので、婚活を簡単に始められ、理想の結婚相手をゲットすることができるでしょう!

婚活の始め方〜3つのステップ〜

柏木りさこ
婚活を始める、3つのステップをご紹介します!
ラベル名
  • 結婚相手の条件を決める
  • 婚活期間を決める
  • 婚活につける費用を決定する

結婚相手の条件を決める

結婚相手の条件を決めることで、時間の無駄がなくなります

条件を決めていない状態だと「絶対に結婚をしない相手」とデートをするなど、「時間」を浪費してしまいます。

また「この男性よりもっといい人がいる!」と完璧を求めすぎるあまり、条件がどんどん増えていってしまいます。

柏木りさこ
彼氏探しの時も「この人はちょっとな…もっといい人が絶対いる!」と思って、全然彼氏ができなかったのが懐かしいです笑

そのため「スペック面」や「性格面」などで、自分が絶対に譲れない条件と妥協ができる条件に分けて考えるいいでしょう。

結婚相手の条件は人それぞれですが、以下の条件も参考にしてみてください。

結婚相手の条件

スペック面

  • 職業
  • 年収
  • 容姿
  • 年齢

性格面

  • 優しくて思いやりがあるか
  • 一緒にいて楽しいか性格かどうか

その他条件

  • 喫煙の有無
  • 趣味は合うか

婚活期間を決める

婚活期間を決めないと、婚活を意識し始める前と同じでダラダラと過ごしてしまい、「気づいたら」時間がなくなっています。

「半年後には彼氏を作って、1年後には結婚をする!」というように「明確な目標」を掲げることで、モチベーションの維持ができ「効率的」に婚活を行うことができます。

木村啓
自分の場合は「半年後には彼女を作る!」と目標を決めたら、気合が入り全力で彼女作りができました!

勉強と同じで、志望校に受かるために「参考書を何周する」などの計画を立てて、目標に向かって期限内に行いますよね。

そのため婚活も同じで「婚活期間」を設定し、効率的に婚活を行いましょう!

婚活に使える費用を決定する

次の項目で婚活の種類をご紹介しますが、婚活サービスによってかかる費用が異なります

結婚相談所などでは、初期費用を除き、月額10,000円以上はかかってしまうでしょう。
しかしマッチングアプリなどでは、無料で始められるものも多くあります。

そのため自分が婚活に使えるお金を決めると、どの婚活サービスを利用するのかが決定することが可能です。

柏木りさこ
婚活サービス以外にも「交際費」や「身だしなみを整える費用」もかかるので、生活が苦しくならないように婚活費用を決めましょう!

婚活の種類

婚活は大きく分けて以下の4つに分類されます。

  • マッチングアプリ、婚活サイト
  • 街コン
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

それぞれの「結婚の本気度」や「利用人数」「費用(おおよそ)」などを以下の表にまとめています。

婚活の種類結婚の本気度利用人数費用(円)
マッチングアプリ・婚活サイト低い〜高い1,000万人以上

0〜10,000
(1ヶ月あたり)

街コン低い〜中100〜500名(1回) 男性 
5,000~7,000
女性 
2,000~4,000
(1回あたり)
婚活パーティー高い30〜100名(1回) 男性 
3,000~8,000
女性 
500~6,000
(1回あたり)
結婚相談所非常に高い10,000人以上150,000〜300,000以上
(初期費用・月会費・お見合い料・成婚料を合わせて)

 

マッチングアプリ・婚活サイト

マッチングアプリと婚活サイトとは、オンライン上で「理想の相手」を見つけるためのアプリやサイトのことです。

マッチングアプリの種類によって「遊び目的の人」がいたり、サポート体制がついておらず「自分で結婚相手」を見つけたりと少しデメリットがあります。

しかし、利用者が多く「理想の結婚相手」と出会える確率が非常に高いです。近年では、マッチングアプリや婚活サイトを利用して、結婚する人が急増しています。

柏木りさこ
無料で使用できるアプリも多いので、お金を使いたくない時によく利用しました!

街コン

街コンとは、恋人や結婚相手を求めている人たちが集まり、「バーベキュー」や「居酒屋」を貸し切ったりして数百人規模で合コンをするイベントです。

大勢の人と一度に関わることが苦手な場合だと、少し参加しづらいですが「友人」と一緒に参加することもできます。

柏木りさこ
1度のイベントで「数多くの男性」と出会うことができるので、おすすめですよ!私が行った時は、10人以上の人と話しました!

婚活パーティー

婚活パーティーは、1度に数十人程度の結婚希望者が集まり、入れ替わりで1対1の会話をするイベントのことです。

婚活を意識している人が多く、一度に多くの結婚希望者と出会えることが特徴です。

街コンとは違い、1対1で会話することが可能なので、リラックスして相手のことを知ることができる

柏木りさこ
しかし限られた時間の中で、一度に多くの男性と入れ替わりで会話する必要があるので、一人一人の会話時間が少ないです…

結婚相談所

結婚相談所とは、結婚のプロが自身にあった結婚相手を見つけ、お見合いの準備やサポートをしてくれるサービスです。

結婚相談所の会員は「結婚への真剣度」が高いだけでなく、一部の所では「仲介の手厚いサポート」を受けられるのも特徴です。

しかし結婚相談所によって自分に合わないこともあり、また費用が高額になってしまうことが多くあるため、十分注意して選ぶようにしましょう!

どの婚活サービスを始めるのが1番おすすめ?

柏木りさこ
結論から言うと、婚活初心者には「マッチングアプリ・婚活サイト」が1番おすすめです!

マッチングアプリ・婚活サイトの場合「費用も安く、簡単に行うことができる」ので、他のサービスと比べて「婚活」を始めるハードル低いです。

また最近では、結婚相手の出会いのきっかけランキングでも、「マッチングアプリ」がお見合いやイベント系を抑えて上位に入っています

出会いのきっかけランキング
1位職場の先輩・同僚24.1%
2位友人・知人の紹介19.6%
3位学校の同級生、
先輩、後輩
16.1%
4位 マッチングアプリ
婚活アプリ
9.7%
5位部活
(クラブ・サークル)
7.7%
6位合コン 7.7%
7位イベント 4.6%
8位ナンパ 1.9%
9位旅行先  1.6%
10位お見合い  1.6%

出展:アニヴェルセル

以下のグラフは、それぞれの婚活サービスを使って、結婚をした人の割合を示しています。

婚活アプリを使って結婚した人の割合

出展:ブライダル総研

このデータから、マッチングアプリや婚活サイトを使用した方が結婚する確率が高く、逆に結婚相談所や婚活パーティーなどを利用して結婚する方が難しいと言えるでしょう。

柏木りさこ
自分の身の回りでも、マッチングアプリや婚活サイトを使って結婚した人は何人もいます!
マッチイングアプリで結婚をした方の体験談

マッチングアプリでの婚活の始め方〜5つのステップ〜

マッチングアプリを始めるには、以下の5つのステップを踏むだけで、簡単に行うことができます

  • プロフィールを設定
  • 検索でいい人探し
  • いいねを送りマッチング
  • メッセージをする
  • デートに誘う

マッチングアプリは手軽に簡単に始めることができるだけでなく、理想の結婚相手を見つけることも難しくないため、非常におすすめです!

柏木りさこ
ほんの10分ほどで、マッチングアプリを始められます!

【婚活を始めるのにオススメ】マッチングアプリ3選

Omiai

Omiaiは累計400万人が使用するマッチングアプリであり、公式ホームページにはOmiaiを使用して結婚をした人の体験談が多数掲載されています。

主な利用者は「20代後半~40代」が多く、女性は無料で利用することが可能です。

「Omiai」という名前の通り「真剣な出会い」を求めている方が多いため、結婚に至るユーザーが多いとされています。

柏木りさこ
Omiaiで出会う男性は「とても真面目」な人が多く、安心感を持ってデートをすることができました!

sponsored by 株式会社ネットマーケティング

match|マッチドットコム|

マッチドットコム 公式

マッチドットコムは1995年からサービスを始め、世界中に普及されている国内でも最大規模のマッチングアプリです。

主な利用者は30歳以上と「結婚に真剣」な方が多く利用しており、女性でも月額利用料が4,490円かかります。

また検索機能が充実しており、理想の結婚相手を見つけやすいことが特徴です。

 

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び 公式

ゼクシィ縁結びは、結婚情報誌である「ゼクシィ」を制作しているリクルート社が運営するマッチングアプリです。

他のマッチングアプリでは見られない「コンシェルジュ」がデートの日程から待ち合わせ場所までの段取りをしてくれます。

会員で「カップル成立」をしている約8割が半年以内に成立とかなりスピード感があるだけでなく、リクルート社独自の価値観診断を使って、相手とのマッチ度を把握できるのも大きな特徴です。

 

sponsored by 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

婚活を成功させるコツ

柏木りさこ
婚活を始める、3つのステップをご紹介します!
婚活を成功させるコツ
  • 受け身にならない
  • 自分磨きをする

受け身にならない

良い男性は、目の前に「勝手」に現れてくることはありません

宝くじが買わないと当たらないように、自ら行動を起こさないと理想の男性は手に入れられません。

そのためマッチングアプリでも、自分からいいねをしたり、メッセージを送りデートに誘ったりすることが重要です。

柏木りさこ
積極的に行動をして、チャンスを掴み取りましょう!

自分磨きをする

良い男性には、良い女性が集まります

もし、少しでも自分の性格面や外見に自信がないのであれば、自分を磨いて魅力的になることが重要です。自分に自信がなく、ネガティブな人は男性から見ても魅力的ではありません。

例えば、以下のような「自分磨き」をすると男性ウケが良いでしょう。

自分磨き
  • 肌や髪のケア
  • 男性ウケが良い服を買う
  • 家事力をつける
  • 姿勢を良くする
木村啓
自分に自信を持って、積極的に行動している人ほど男性は惹かれます!

婚活の始め方まとめ|まず「理想の相手の条件」を決める!

この記事では、婚活を始める3つのステップから婚活の種類、婚活を成功さえるコツまでご紹介しました。

ぜひ、この記事を参考にして「最高の婚活スタート」を切って、理想の結婚相手をゲットしてください!

婚活の始め方まとめ
  • 婚活を始めるには「理想の相手の条件」「婚活期間」「婚活費用」を決める
  • 婚活の種類は、「マッチングアプリ」「婚活サイト」「婚活パーティー」「結婚相談所」
  • 初心者の婚活には、マッチングアプリがおすすめ
婚活アプリの種類をもっと知りたい方はこちら