【例文付き】マッチングアプリで会話が続かない人必見|デートにつながる話題やコツを紹介

この記事の登場人物

200個以上のマッチングアプリ/サイトを利用して、延べ130人以上と出会う。マッチングアプリ専門家として日刊SPAAMに取材を受けたり、ウレぴあ総研に恋愛コラムニストとして記事を掲載。

こうへい(仮)マッチングアプリ初心者

彼女が欲しくてアプリを始めた。ただ、アプリでの会話がうまくいかず困っている。

こうへい(仮)
最近、マッチングした後、どんな会話したらいいんだろうってすごい悩むんですよね…。
柏木りさこ
確かにみんなメッセージには悩むとこですよね。
こうへい(仮)
実際にメッセージを送っても続かないことも多いです…。
柏木りさこ
今回は会話のコツを教えていくのでそれがわかればもう大丈夫です!

1通目は何を送ればいい?|マッチングアプリでの会話

柏木りさこ
早速会話のコツを教えていきますね。
こうへい(仮)
まず教えて欲しいのは最初のメッセージの仕方です。どんなメッセージを送ったら会話が続きやすいですか?
柏木りさこ
それは気になりますよね!最初にそこの解説からしてきましょう!

最初の会話は4つのポイントで攻略!

柏木りさこ
初回のメッセージで大切にするべきなのはこの4つです!
初回メッセージのコツ
  1. 必ず感謝の気持ちをかく
  2. ちゃんと名乗る
  3. はい/いいえで答えられる質問から送る
  4. 相手の興味のある分野について質問をする

誠実な印象を与えられるので必ず感謝の気持ちと名前を伝えましょう!

はい/いいえで答えられる質問についてはだいたいご飯の話をするといいです。

例えば、相手のプロフィールでカフェによく行くという方であれば、

こうへい(仮)
マッチングありがとうございます!こうへい(仮)って言います!カフェとかよく行かれるんですね!カフェでいうと僕は「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」という恵比寿のお店がとてもリラックスできて好きなんですけど、行ったことありますか?

と最初のメッセージで相手の興味ある内容から答えやすい質問をするのがベストです!

こうへい(仮)
返信返って来ました!でも、その後どう会話を続けていけばいいんですか…。
柏木りさこ
じゃあ、次は話を繋げるコツについて話すね!

その前にマッチングアプリで会うまでの流れを把握しているのとしていないのとでは成功率がかなり変わります。

会うまでの流れを知りたい方はこちらもチェック!

会話を続けるにはどうする?|マッチングアプリの会話

まずは最悪なメッセージを見てみましょう。

ダメな会話例
こちらこそありがとうございます!そこは行ったことないです。私は中目黒LOUNGEってお店が好きです!
こうへい(仮)
そうなんですね!今度行ってみます!
ぜひ行ってみてください😄
こうへい(仮)
はい!

これでは会話は続きませんね…。

この会話で良くない点は相槌だけで会話を終わらせているってことです!

相手の女の子は次の返信がしづらいです…。

ではどうしたらいいか。

答えは、できるだけ相槌+質問で返信するです!

オススメの会話例
こちらこそありがとうございます!そこは行ったことないです。私は〇〇ってお店が好きです!
こうへい(仮)
〇〇ですか?今度行ってみます!咲さんは結構色んなとこに行かれるんですか?
たまに違うとこに行ったりはしますが、好きなとこに行くことが多いですね。
こうへい(仮)
わかります!自分が知っているお店だと安心感がありますよね!今度お茶でもしながらお店の情報交換などしませんか?
いいですね!知ってるお店少ないですけど、それでもよければ!

相手がスムーズに答えられる質問をしてあげることで返信率はかなり上がります!

会話が続けば自然と会う流れにも持っていけますね!

補足
ただし、ここで焦ってはいけません。すぐに「会いましょう」と話を進めるのではなく、あくまでも「仲良くなったら行きましょう」と送ることが大切です。

これは、私はお互いの距離感を自覚していますというメタメッセージにもなり、相手に安心感を与えることができます。

それと、この文章では他に4つのテクニックを意識しています。

4つのテクニック
  1. 出来るだけ相手の名前を呼ぶ
  2. 文章量を相手に合わせる
  3. 相手の文章の書き方などを真似る
  4. 返信時間の感覚は相手に合わせる

1は会話の中で自分の名前が呼ばれた場合、相手の印象に残りやすいことを利用した方法です。

いわゆる、カクテルパーティー効果と言われるものですね。

ただ、使いすぎると気持ち悪いので注意です!

2、3、4はいわゆるミラーリングと呼ばれるものです。

人は自分と似た人に好感を覚えやすい生き物です。

なので、相手の言葉遣いや文章量、返信時間の間隔などを自然な範囲で真似しましょう。

そうすることで、相手に自然と会話しやすい人であると思わせることができます。

こうへい(仮)
やりました!会話が続くようになりました!
柏木りさこ
ここまで来たら、あとはデートに誘うだけですね。

マッチングアプリからのデートの誘い方についてはこちらを確認してみてください!

そもそも返信が来なくて困っている人はこちら!

マッチングアプリでおすすめの会話の話題

そもそも、話題を見つけるのが難しい!って方のために、厳選した2つのオススメの話題をお教えします!

たった2つのオススメの話題
  1. 普段よく遊びに行く場所
  2. 好きな食べ物

正直、出会いにつながるおすすめの話題はこの2つです。

この時、相手のプロフィールを見るのは大前提です。

プロフィールに上の2つの話題に関連する事柄があれば、うまく活用しましょう。

普段よく遊びに行く場所

では、実際の会話例をみてみましょう。

普段よく遊びに行く場所の会話例
こうへい(仮)
普段、友達とよく遊びに行くところとかあるんですか?
だいたい都内かな〜。特に、新宿とか、池袋が多いです!
こうへい(仮)
え、一緒です!何でもあって便利なので、行きがちですよね!
もし良かったら、今度新宿でランチでもしましょ!
是非!時間合わせて行きましょ!
柏木りさこ
ここから、日程を合わせたり、ライン交換したりするのがおすすめです。
こうへい(仮)
自然な流れでライン交換ができるので、かなり良いですね。

好きな食べ物

実際の会話例はこちらです。

好きな食べものでの会話例
こうへい(仮)
食べることが好きなんですね!
どんなところによく食べに行くんですかー?
パスタが好きなので、イタリアンが多いです。
こうへい(仮)
おぉ、良いですね!イタリアンで美味しいお店知っているので、今度一緒に行きましょ!
ほんとですか!ぜひ、一緒に行きましょ!
柏木りさこ
ディナーではなく、ランチであれば相手も乗ってくれやすいですね。

マッチングアプリでの会話に関するまとめ

いかがでしたか?

会話で重要なのは相手が話してて楽しいと思える会話ができるということなんです。

自分は話が面白くないからと諦めていた方は今回の記事を参考にしてみてください!

ただ、それでもやっぱり自分には会話が向かない、もしくはめんどくさいという方もいるとおもます。

そんな方には、Dine(ダイン)がおすすめです。

Dine!メッセージよりもまずはデート

マッチ後、すぐに食事デートの日程調整に入り、その間のメッセージは不要です。

『10通のメッセージより1回のデートを』というコンセプトの通り、すぐにデートの日程が決まります。

食事の場所もアプリの候補内から選ぶシステムのため、悩む必要がありません。

会話が本当に苦手な人や面倒な人には最適なアプリです。

会話についてはよくわかったけど、そもそもマッチングしないから会話まで行けない!という方もいますよね。

もちろん会話をするためにはマッチングする必要があるし、マッチングするためにはプロフィールが重要になってきます。

出会いがそもそも少ない人は?

アプリを使っている方の中には、出会いの数がそもそも少ないという方もいると思います。

柏木りさこ
そんな方におすすめなのが、複数のマッチングアプリの併用です。

アプリを併用することで、出会いの幅が広がり、出会いのチャンスが増えます。

是非、出会いの幅を増やして素敵な人との出会いを掴み取りましょう

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI