マッチングアプリを田舎・地方で使うならコレ!おすすめアプリ3選と確実に出会いを増やす使い方を解説!

この記事のナビゲーター
木村啓編集部員

趣味は筋トレ。元々デブで非モテだったが大学3年で覚醒。体脂肪5%を切った時はマッチングアプリで”無双状態負けなし”でそのノウハウを発信中。付き合うなら一周回ってギャル。

これまでに200個以上のマッチングアプリを使ってきて、延べ130人以上とデートした実績あり。200個以上のマッチングアプリ/サイトを利用して、延べ130人以上と出会う。マッチングアプリ専門家として日刊SPAAMに取材を受けたり、ウレぴあ総研に恋愛コラムニストとして記事を掲載。現在婚活中だが、相手の条件で一番大切なのが猫好き。

急激に利用者が増えているマッチングアプリ。今後田舎や地方でもアプリの出会いが一層盛り上がることが予測されます。

  • 現在地方・田舎に住んでいる方
  • 近いうちに地方・田舎に引っ越す可能性がある方
  • コロナが落ち着いたら旅行を予定してる方
木村啓
都心に比べ人が少ない場所でマッチングアプリが使えるのか、不安はありませんか?

今回は皆様が田舎や地方でもアプリの出会いを楽しめるように、田舎・地方で使うべきマッチングアプリの選び方と、その特別な利用法を皆様にご案内していきます!

地方・田舎向けおすすめマッチングアプリ3選
ペアーズ
会員数国内最大級の1000万人超え
タップル
累計マッチング数
国内最大の1億2千万組突破
Omiai
会員数330万人
毎日2万組マッチング成立
 
柏木りさこ
日本どこでもマッチングアプリがしっかり使える社会に!

マッチングアプリなびがそんな社会を作り上げていきますよー🔥

マッチングアプリは田舎・地方でもちゃんと使えるのか?

木村啓
はい。使えるし出会えます🔥

自信を持ってそういえます🔥。

マッチングアプリの大きな特徴は「大人数の候補から理想の相手を探せること」

そのため多くの人は以下のようなイメージをお持ちかと思います。

  • 都心部なら利用者が多いからいろんな人とたくさん出会えそう
  • 田舎や地方は人口が少ない分、利用者も少なそう

→マッチングアプリを使っても意味ないんじゃないの?

柏木りさこ
私も木村も田舎出身なのですが…

身の回りだけみると、アプリで出会える気はしないですよね…。

しかし、これらは大きな勘違い!現在の日本では、20〜30代の男女の5人に1人がマッチングアプリを利用している時代です。

大事なのは「アプリの選び方」「アプリの使い方」

この2つをしっかり知ることで出会いはいくらでも可能になります!

木村啓
田舎・地方ではそもそも「アプリは危ない」なんて価値観もまだまだ強いのかな…とも思います。

が、本当は田舎でアプリを使うメリットはたくさんあるんですよ!

田舎・地方の出会いにマッチングアプリを使うメリット

もちろん田舎・地方でマッチングアプリを使うとデメリットはあります。

マッチングアプリを利用するデメリット
  • 都市部に比べると、出会える母数が少ない
  • マッチングアプリによっては利用者が少ない
木村啓
しかし、地方の人は会員数が最大級に多いマッチングアプリを使うことでデメリットを解決することができるんです!
マッチングアプリを利用するメリット4つ
  1. 出会いのきっかけを作れる
  2. 場所を選ばすどこでも利用できる
  3. 友人にバレずにどこでも利用ができる
  4. 数十万人から相手を選べる

出会いのきっかけを作れる!

マッチングアプリを使う最大のメリットは、出会いのきっかけを増やせることです!

地方では、恋人を作れない大きな理由が出会いがないことですよね。

都会では、合コンや街コンなどが頻繁にありますが、地方ではそう頻繁にはないのも出会いがない理由のひとつです。

柏木りさこ
でも安心してください!マッチングアプリを利用すれば、どこにいても出会いのきっかけを作ることができます!

場所を選ばずどこでも利用できる!

今の時代、休日などにわざわざ合コンや相席屋行かなくても、異性に出会うことは簡単なんです。

木村啓
マッチングアプリなら自宅・電車の中・仕事の休憩時間など、いつでもどこにいても出会いの場を利用することが可能です

合コンや街コンに行きたかったけれど時間がない、そういう場が苦手という方はマッチングアプリをぜひ利用してみてください!

友人にバレずに利用ができる!

恋人を作る方法として代表的だった

  • 友人からの紹介
  • 合コン・街コン
  • 相席屋

などは、知り合いを介しての出会いの場なので、出会いを求めていることがバレてしまいますよね。

友人からの紹介だと、せっかく紹介してもらったのだから断りづらいなど、人間トラブルにもなり兼ねないです…。

柏木りさこ
実は地元の友達から、「婚活パーティーに言ったら知り合いが二人いた!」なんて話を聞いたばかり。

田舎はコミュニティが狭いですよね…。

その点マッチングアプリなら、周りにバレずに恋人探しをすることが可能です!

周囲の目を気にせず恋人探しができることもマッチングアプリの大きなメリットです。

数十万人から相手を選べる!

マッチングアプリに登録している男女の数は膨大な数です。

地方であっても、近隣の県も含めれば、かなり多くの選択肢から、理想の相手を選ぶことができます。

ヒント!地方住みの方だけでなく、地方に出張中や出かけた際に、ちょっと時間があるから会いたいな!という時にもマッチングアプリで気軽に出会えるんですよ! 
木村啓
このような理由から地方の方にこそマッチングアプリを使うべきなんです!しかし、使うアプリには注意する必要があります。
木村啓
どうでしょう?田舎や地方で出会える期待感は高まってきましたか?

それではここから「アプリの選び方」「アプリの使い方」について解説をしていきます!

田舎・地方で使うマッチングアプリの選び方

都心部とは環境も文化も違う田舎・地方においては、マッチングアプリを都心部と同じように使ってもうまくいきません。

まずは利用をする前の重要ポイント。「田舎・地方でもしっかり出会えるアプリ」を選び分ける基準を3つ紹介していきます。 

会員数の多いマッチングアプリを選ぶ!

人が少ない地方で使用するマッチングアプリでは、会員数が多いマッチングアプリを選ぶことが一番重要です。

会員数が少ないマッチングアプリだと、その地域に誰も登録していない…ということもあり得ますが、会員数が多いマッチングアプリなら、地方でもそれなりに会員数がいるので安心です。

Point!

会員数の多いマッチングアプリは、「評判がいい」「運営がしっかりしている」という指標でもあります!

位置情報や近所から出会えるマッチングアプリは避ける!

柏木りさこ
位置情報や近所から出会うタイプのマッチングアプリは避けることをおすすめします。

例えば、すれ違い機能が特徴の「CROSS ME」は、GPSをオンにして置くと日常生活で近くをすれ違った人が表示されます。

しかし、地方に住んでいる場合ですと、誰も出てこない可能性があるのでオススメできません。

さらに位置情報から個人情報などが漏れて、家がバレてしまう!なんてことも…

安全に利用するためにも、こちらで紹介しているマッチングアプリを利用してください!

最新のマッチングアプリは利用しない!

最新マッチングアプリはとても気になってしまいますがあまりオススメはできません。

新しいマッチングアプリは都会でも会員数が少ないんです。

地方や田舎ではさらに会員数が少ない可能性が高いので、いきなり最新マッチングアプリを利用することはオススメできません。

柏木りさこ
ただ、基準が理解できたとしてもアプリを探すのは面倒…って思いません?

そんな方に向けて、間違いのないおすすめマッチングアプリを3つ紹介していきます!

田舎・地方でも出会えるマッチングアプリおすすめ3選

地方・田舎向けおすすめマッチングアプリ3選
ペアーズ
会員数国内最大級の1000万人超え
タップル
累計マッチング数
国内最大の1億2千万組突破
Omiai
会員数330万人
毎日2万組マッチング成立
 

地方でも田舎でも出会えるマッチングアプリをご紹介していきます!

今回ご紹介するマッチングアプリは会員数TOP3のマッチングアプリなので地方でも理想の相手に出会いやすいのでおすすめです!

会員数は1000万人、最も田舎で出会いやすいペアーズ!

ペアーズのトップ画像

2012年から株式会社エウレカが運営しているペアーズは、日本で一番会員数の多いマッチングアプリで、地方の方も多く利用しています!

他のマッチングアプリよりも圧倒的に会員数が多いので、迷ったらペアーズに登録することをおすすめ!

また、月額3590円〜と気軽に利用することが出来ます。

おすすめポイント
  • 会員数が国内最大級の1000万人超
  • 利用率NO.1
  • 幸せレポートによる実績も多数
  • 豊富なコミュニティ機能
柏木りさこ
日本一人口の少ない鳥取県でも、男女合わせて約1万人以上の会員数がいます!

他にもペアーズはコミュニティ機能が豊富です。

コミュニティに入ることで、同じ趣味の人に出会えたり、気が合う人が集まるのでマッチング率が高まります!

こんな人にペアーズ(Pairs)がおすすめ
  • マッチングアプリ初心者の方
  • 多くの選択肢から相手を選びたい方
  • 真剣に恋活・婚活したい方
ペアーズについてもっと詳しく知りたい方はこちら!
【最新】ペアーズ(Pairs)裏口コミ・評判から厳選し、リアルな情報を紹介!

共通の趣味で出会いたいならタップル!

タップルの紹介

タップルも会員数が500万人を超えるので、地方住みの方におすすめできるマッチングアプリです。

タップルはAbemaTVの運営元である「サイバーエージェントグループ」が運営しており、信頼・人気が高いマッチングアプリです。

会員数も500万人と突破し、ペアーズに続いて日本2位の会員数を誇ります。累計マッチング数も国内最大の1億2千万人と文句ない実績もあります!

田舎や地方でタップルを使うなら|趣味タグをうまく活用しよう!

タップルの特徴は「趣味で出会うこと。」

趣味や興味のある事をタップして、気になる相手の写真に「いいかも  」、好みではない相手に「イマイチ」をするだけです!

相手から「ありがとう」をもらうとマッチング成立となり、メッセージのやりとりができるようになります。

こんな人にタップルがおすすめ
  • 気軽に恋活したい方
  • 20代に出会いたい方
  • 共通の趣味を持つお相手に出会いたい方

sponsored by 株式会社マッチングエージェント

タップルについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!
 タップル 攻略&評価の究極ガイドブック!これを読むだけででの出会い倍増!

真剣恋活・婚活ならOmiai

無料で使えるOmiai(オミアイ)の紹介

Omiaiは運営元の株式会社ネットマーケティングが株式市場JASDAQに上場していることもあり、特に安心・安全に利用できる体制が整っています。

また、Omiaiも会員数が400万人に超えているので、地方でも出会いやすいアプリです。

Omiaiの安全ポイント
  • Facebookのデータと、公的身分証明書会員情報の人の目によるチェック
  • Facebookの交際ステータスが「既婚」「交際中」だと審査不可
  • 複数のユーザーから通報が合った場合イエローカードが出され、最悪強制退会

知名度の高さに加え、広告による認知拡大により、多くの会員の中から相手を探せます!

田舎や地方でOmiaiを使うなら|キーワードを使いこなそう!

Omiaiでは自分のプロフィールに「キーワード」を設定することができます。

田舎・地方にお住まいの方は「ドライブデート」などのキーワード、旅行者は「旅行の日程」などをキーワードで設定しておくといいですよ!

Omiaiの攻略法!キーワード機能も解説 
こんな人にOmiaiがおすすめ
  • 真剣に婚活している方
  • 特に可愛い人、かっこいい人に出会いたい方
  • ペアーズ ・タップルがうまくいかなかった方

sponsored by 株式会社ネットマーケティング

田舎・地方ではマッチングアプリの複数使いが吉!

今紹介したマッチングアプリは、もし可能なら3つ全て複数使いすることをおすすめします。

木村啓
出会いの候補や実際に会う人数を増やすのには一番これが最適な方法!

アプリを複数使いするメリットについては以下の記事で丁寧に解説しています。

また複数使いを考える上ではタップル、Omiaiを無料で使う裏技もぜひ知っておくべきでしょう!

柏木りさこ
コスパはいい方が嬉しい!当たり前!

以下の記事から裏技をチェックしてみてくださいね!

田舎・地方でのマッチングアプリの上手な使い方

都心部と環境が違う田舎・地方においては、「うまく行かない時の問題点」にも特有のものがあります。

木村啓
ちなみにそれ以前の基礎知識、
  • マッチングアプリのプロフィール写真
  • マッチングアプリの自己紹介文

この二つに関しては別の記事を参考にしてくださいね!

田舎・地方でマッチングアプリを使うときに問題となりやすいのが「距離」

都心部で使うようにマッチする距離を絞れば会える人は少なくなってしまいますし、いざマッチしても会うのに数時間かかってしまうなんてこともあります。

あるいは「身バレ」についても気になる点はあるでしょう。

ここからは上にあげた問題を対処する、「田舎・地方ならではのマッチングアプリの利用法」をご紹介していきます。

田舎・地方でのアプリの使い方1.相手探しは隣県まで範囲を広げる

田舎・地方でもっとも不利な点がやはり「人口の少なさ」

ですから、基本的には都心部より相手探しの範囲を広くすることをおすすめします。

県の反対に住む人より隣県の人の方が距離が近いことも多々あります。自分の県だけにこだわりすぎると出会いを自ら減らしてしまいます。

木村啓
さらに範囲を広げて遠距離狙いも悪くない選択。

そんな記事もありますよ!

田舎・地方でのアプリの使い方2.車を使えるとより有利に!

上記のように範囲を広げる都合上、「実際にマッチしても会いにくい」という点も田舎・地方特有の悩みの一つです。

公共交通機関も都心のように便利ではないため、車がアプリの出会いに非常に役立ちます。

柏木りさこ
ただ、女性目線だとドライブデートは若干緊張や不安感を感じてしまうんですよね…。

以下の記事を参考に、車をうまく使ってくださいね!

田舎・地方でのアプリの使い方3.電話やオンラインデートを活用

コロナ禍で急激に利用者が増えたのが「オンラインデート」。

一般的な電話含め、距離が問題になる田舎・地方での出会いではこの機能も非常に有用です!

「とりあえず会う」ということがなかなかしにくい今の状況を鑑みても、この機能を使いこなせるようになっておくといいでしょう。

木村啓
真っ先に思いつくのは「LINEでの通話」じゃないですか?

以下の記事を参考に「LINEゲット術」を磨いてみましょう🔥

柏木りさこ
さらに今回紹介したアプリはどれもアプリ内にビデオ通話機能が搭載されています。

これらも一度チェックしてみてくださいね!

田舎・地方でのアプリの使い方4.アプリの機能で身バレを対策

特に現在田舎・地方に住んでる方は、「知り合いに身バレする」ことも非常に気になるポイントだと思います。

利用者が都心部に比べ少ない田舎・地方では、若干身バレのリスクが高いのが実情。

しかし今回紹介したマッチングアプリにはどれも「身バレ防止機能」が搭載されています。

この機能をしっかり知って、活用してみましょう!

柏木りさこ
特に女性は身バレって気になりますよね!その点でおすすめなのがOmiai!

他のアプリでは有料な事の多い「身バレ防止機能」が、Omiaiなら無料で使えます!

田舎・地方でのアプリの使い方5.旅行者の人はどう使う?

特別な例として「旅行先で出会いを楽しみたい」という人。

基本的には「会える範囲の人とマッチする」アプリの出会いでは、いきなり遠い人からいいねされても怪しむ人がほとんどです。

そのため旅行者の人は自分のプロフィールなどに「旅行日程」などをしっかり書き、怪しまれないようにする工夫をするといいでしょう!

柏木りさこ
さらに詳しくこの事を知りたい方は以下のリンクをタップしてみてくださいね!

田舎・地方でのマッチングアプリまとめ

木村啓
いかがでしたでしょうか?

田舎・地方でもっとアプリが活用され、みなさんが出会えるようになるお手伝いができれば幸いです!

この先マッチングアプリはさらに普及し、どんどん使えるアプリは増えていくことが予想されます。

実際にマッチングアプリを使って人生が変わった男性もいます。

興味がある方は以下の記事も是非みてみてくださいね!

まとめリンク Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019-2020 MatchAppNAVI