【使ってみた】タップルが大学生に最適な理由を体験談をもとに3つ解説!

この記事の専門家
岡ちゃん編集部員

Tinderで1,500マッチ、累計だと3,000マッチをした男。タップルは並行して利用し、Tinderとはまた違うノウハウを考え続けている。 スワイプ式に慣れた結果、写真からリアルな顔を正確に想像する特技がついた。

大学生の中にはこのようなことを思っている人も多いのではないでしょうか?

  • 大学生になったのに彼女いない。でも出会いがない!
  • 彼女と別れてしばらく経つけど、そろそろ彼女欲しくなってきた。
  • 外出自粛期間だから外出厳しいしサークルとかない!でも出会いは欲しい!

こういった意見に答えるため、今回は現在大学2年生の「丸橋ケント君」にお越しいただいています。

タップル使ったことのない大学生

丸橋君の体験談なども含めて、ご紹介していきます。

今回は大学生世代を中心に人気爆発中のマッチングアプリ『タップル』に関する記事です。

大学生って学年が上がって落ち着いてくると、意外と出会いが無くなってきませんか?

だいたい交際に発展するような異性と出会える場って、サークルとかバイト先のような同じコミュ二ティであったり、イベントや友人からの紹介であったり。

A子
でも、長い間同じコミュニティに所属している友達ともう今更恋愛には発展しないし…
B太
新しくイベントに顔だしたり、友達に紹介してもらったりするのは結構労力を使うもんなあ。

「じゃあマッチングアプリを使ってみよう!」というその思考プロセス。正解です。

その中でもタップルを選ぼうとしているアナタ。大正解です。

なぜならタップルは大学生が多く、ユーザーのノリが良くて非常に出会いやすいと言われているアプリだからです!

岡ちゃん
今回はそんなタップルを現在大学生の丸橋君の体験談をもとに、リアルな評価と感想をご紹介していきます!

タップルの大学生からの口コミ

まずは実際にタップルを使っている大学生の口コミから見ていきましょう。

SNSを観察していると、タップルに関するこのような趣旨の投稿が多く散見されました。

マッチングアプリでよくありがちな「男性側が出会いづらい」という問題もタップルは少ないと感じました。

少なくとも大学生は問題なく出会うことができるでしょう。

岡ちゃん
こちらの記事でも言われている通りですが、タップルは「出会いやすい」と評判です。
大学生含めた一般的な口コミ・評判は?
タップルの口コミ評判を大公開!本当に出会えるのか検証。

タップルを大学生におすすめする理由4つ

タップルが大学生におすすめな理由は3つあります。

1.タップルは大学生(若い層)がとても多い

公式情報では、現在タップルは日本の20代の5人に1人が利用しているマッチングアプリと言われていて、

ユーザー層も比較的若いと話題ですが、実際のところどのくらいなのでしょうか?

ということで集計してみることにしました。

年齢層のグラフ

僕が相手の年齢を設定せずに、集計した上記のグラフを見ていただけるとわかるのではないでしょうか?

ユーザーの全体的な年齢は比較的若い層が大半で、特に女性の場合は主に大学生の年齢である、

20代前半までが過半数を占めています。

岡ちゃん
主に大学生を中心とする若いユーザが現在も増え続けているということですね。
だからこそ、タップルは大学生が出会いやすいアプリなのです!

2.タップルはノリがいい子が多い

ここで言う「ノリがいい子が多い」というのは、

「じっくりメッセージのやりとりをして、仲を深めてから」というよりも、とりあえず1回会ってみようかな!というスタンスの、

出会うことに対して積極的な女性が多いということ。

これはタップルのお相手の探し方にも現れていて、

他の多くのマッチングアプリのように、自分で条件を設定して検索をしてその中から相手をじっくり選別して使うアプリではなく、

表示された相手を「アリ」「ナシ」にスワイプして判別するお相手の探し方で、マッチングした後に気軽にやり取りをしてみたいと考えている女性が多いからなんですね。

岡ちゃん
とはいえ、マッチングできてもメッセージがよくないと出会えないので、まずはメッセージの攻略法を第一に知るべきです。これができるだけで驚くほど出会えるようになりますよ。

3.タップルはマッチング率が高い→実際に会える確率高い

実はタップルってマッチングアプリの中でも、男性でもマッチする確率がトップクラスに高いアプリなんです。

これは本当に自分が使ってみてわかるのですが、他のアプリの場合と比べてもはるかにマッチする確率は高いと思います!

肌感だと自分が「いいかも」を送った人の3分の1くらいはマッチしているのではないでしょうか。

4.オンラインデートで会う抵抗が減る!

タップルにはオンラインデートというプランがあります。

そのためわざわざ外出しなくても、おうちで恋愛を楽しむことだってできるんです。

初めてリアルで会うのに不安や抵抗は付き物ですが、それを見事に解決してくれるのです。

大学生はSNSやZoomに慣れているので、結構ハマっている人続出です。

岡ちゃん
特に外出自粛期間の今だからこそ、オンラインデートを活用しましょう!

大学生がタップルを実際に使って検証してみた。

それでは、今回のゲストである丸橋君がタップルを使用して本当に出会えるのかを検証していきたいと思います。

丸橋ケント君
私生活では「いかにも量産型の大学生」をやらせてもらっています笑

最初に表示される画像に選んだのは顔のアップ画像。その他の二枚は後ろ姿と全身の画像を使いました。

ちなみに自己紹介はあまり長くは書きませんでしたが、しっかりと使っていくならばもう少し詳細に長く書いた方がマッチングしやすくなると思います

【検証ルール】

期間

10日間

1日の
スワイプ数

50〜100枚

初回
メッセージ

「はじめまして、丸橋です。よろしくお願いします」を使用。

返信頻度

基本的に夜。

検証する上で設けたルールはこんな感じです!

要するに、普通の大学生が無理なく10日間使ってみたってわけですね。

タップルは「イマイチ」を選ぶにしてもカードを消費してしまうアプリなので、全員「いいかも」にスワイプする男性も多いかもしれません。

しかしこの人とメッセージのやり取りをしたいと思う方以外とマッチングしても僕は時間の無駄だと考えているので、しませんでした。

そして気になる結果はこちら↓↓↓

10日間の総マッチング数

58

初回メッセージ返信率

81%

LINE交換数

6人

実際に出会えた数

1人

結果

会える

10日間で58人とマッチングしたので1日当たりでいうと、5〜6人くらいとマッチングするという計算ですね。

そこからLINE交換するくらいまでトークが発展するのが10分の1くらい。

さらに、その中から1人と会うことができました。

丸橋ケント君
まさか10日間で会えるとは思ってませんでした。正直アプリって怪しいと思ってたので。

お相手は某有名女子大に通う20歳のAさん。プロフィール写真がかなり可愛くて、優先的にメッセージを返信していたらマッチ翌日に会うことに。笑

インスタグラムのアカウントも交換し、プロフィール写真の詐称がないかをしっかりとチェックしていたものの、タップルから出会うのは初めてだったので「別人だったらどうしよう」という不安を感じていました…。

女性の後ろ姿

しかし、実際に待ち合わせ場所に来たのは想像以上の美女

見た目でいうと坂道系女子といった感じでした。

(写真は本人の許可を得て撮影させていただきました)

丸橋ケント君
同い年かつ共通の趣味もあってめちゃくちゃ話が弾んだので、その日の内に次に会う日の約束も決めてしまいました笑。
岡ちゃん
ちなみに2回目のデートを勝ち取るまでの手順は下記記事を参考にすると間違いないかと思われます。

大学生がタップルを実際に使ってみた感想

丸橋ケント君
それでは実際に10日間タップルを利用してみた感想を共有していきたいと思います。
タップルを使ってみた感想
  • 年齢層がとにかく若いので、若い人向け
  • マッチング率が高くて返信率も高い
  • 男女共に顔のレベルはそこそこ(他のアプリと大差はない)
  • 軽いノリでやっている人が多く、出会うまでのスピードが早い

全体的な感想として「今すぐ始めろ」って感じです。

もし今この記事を読んでいるあなたが大学生なら、今この時間すらもったいないなと思います。

1秒1秒出会いのチャンスを消費しています。

岡ちゃん
丸橋君、今回はありがとうございました!
岡ちゃん
大学生にはTinderも人気ですが、ぶっちゃけどちらが出会えるのかこちらで紹介しているので、ぜひご覧下さい!

大学生がタップルと一緒に使うと出会いが爆発的に加速するアプリ2選

マッチングアプリなび編集部では「マッチングアプリの複数使い」を推奨しています。

岡ちゃん
実際にマッチングアプリを利用して出会えている人のほとんどは、まず無料で3〜4個のアプリに登録して、いい人とマッチングできたアプリに課金して絞っていく場合が多いんですよね!

その上で、大学生の僕がタップルと並行して使っていきたいと思うアプリを2つご紹介してゆきます。

with ~じっくり恋愛相手を探したい大学生向け~

with

あのメンタリストDaiGOが監修するマッチングアプリ「with」は心理学や統計に基づいた正確な相性診断から、自分にぴったりな異性を見つけることができるマッチングアプリです。

20代前半の若い男女が多いので大学生にもおすすめできますよ♪

岡ちゃん
僕の大学の友達は「with」から彼女作ってました!
出会う前にお互いの相性が知れるので、ミスマッチが少ないというのも大きな利点ですね。
たった5分で「with」がわかる記事はこちら
【まとめ】マッチングアプリ「with」の全てが丸わかり!

sponsored by 株式会社イグニス

dine ~とりあえず会ってから考えたい大学生向け~

dineイメージ画像

「デートにコミットする。」がキャッチコピーのカナダや米国で人気となった新感覚マッチングアプリ「dine」の特徴は何と言っても、まずは会うということが目的となっている点です。

タップル以上にマッチした相手と会うまでのスピードが早いマッチングアプリは「dine」以外にはないでしょう。

「仲良くなるまでの茶番みたいなメッセージのやりとりが面倒」

と考えている大学生にとっては最適のマッチングアプリではないでしょうか?

でも「dine」って高いんじゃないの…?
気になるdineの詳細と料金に関してがわかる記事はこちら

タップルを大学生におすすめする理由まとめ

現状出会いの機会がなかったり、恋人がいない人が多いかもしれません。

そんな大学生こそタップルがおすすめだということが本記事で分かったのではないでしょうか?

そのため、

  • タップルは年齢層が若く大学生向け
  • 女性のノリがとてもよく、出会いやすい
  • アプリで恋愛経験のない人普通の学生でも出会えた。

今出会いがなかったり、出会いが制限されている学生こそタップルを使ってみてください。

またタップル1つだけではなく、withやdineなど学生向けのマッチングアプリも同時に使うことで、出会いが加速することも分かりました。

岡ちゃん
出会いの幅が広がるだけではなく、あなたに合ったアプリが効率的に分かるからですね。

そして外出自粛期間は無理に会おうとせず、オンラインデートを活用するところから始めましょう

岡ちゃん
オンラインデートして、本当に会いたいと思える人は、自粛期間があけてから会うといいでしょう。

最後に、ブ男のモテ男への華麗なる転生日記がめっちゃ面白い上に参考になるのでオススメします!👇

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI