【2021年最新】with会員の年齢層・男女比を大公開!都道府県別の会員数も合わせて調査しました!

この記事のナビゲーター

これまでに200個以上のマッチングアプリを使ってきて、延べ130人以上とデートした実績あり。200個以上のマッチングアプリ/サイトを利用して、延べ130人以上と出会う。マッチングアプリ専門家として日刊SPAAMに取材を受けたり、ウレぴあ総研に恋愛コラムニストとして記事を掲載。現在婚活中だが、相手の条件で一番大切なのが猫好き。

木村啓副編集長

趣味は筋トレ。元々デブで非モテだったが大学3年で覚醒。体脂肪5%を切った時はマッチングアプリで”無双状態負けなし”でそのノウハウを発信中。付き合うなら一周回ってギャル。

マッチングアプリwithを利用するか考える時に、「どんな人に出会えるのか?」はとても大事なポイントになってくると思います。

柏木りさこ
いざアプリを初めてみても、お目当ての人がいなかったりしたら意味ないですからね…。

今回はアプリ選びの参考にしていただくために、年齢層や男女比など、withの利用者データをマッチングアプリなびが収集してきました!

木村啓
なびの信条の一つは「みなさんを”最適なアプリ”へ導く」こと!

それではwithがあなたにあったアプリなのか、一緒に見ていきましょう!

withの年齢層に関する調査データ

まず初めに、withの年齢層を確認していきます。

柏木りさこ
私は結構年上がタイプ!だから大学生が多いアプリを使うとお目当ての人と出会えない…。

このように年齢層はアプリ選びに直接関係してきます!

それでは女性会員の年齢層から見ていきましょう!

女性会員の年齢層

with女性年齢層円グラフ

 

女性
年齢(歳)会員数(人)
18~1910,6782.6%
20~24138,54233.6%
25~29162,51839.4%
30~3445,82311.1%
35~3921,6405.2%
40~4418,9604.6%
45~4910,0132.4%
50~4,7171.1%
合計412,891100%

20代後半が約40%と一番多く、次に20代前半が続きます。

女性会員は20代だけで7割以上と、若い会員が多いですね。

会員数の一番多い20代後半は結婚を意識している人も多いため、結婚を意識した恋活をしたい方にもおすすめです!

調べたとところ、現在女性会員が一番多い年齢は25歳でした。

男性会員の年齢層

with男性年齢層円グラフ

 

男性
年齢(歳)会員数(人)
18~1928,2923.5%
20~24270,49433.7%
25~29286,21535.6%
30~3480,03210.0%
35~3939,1844.9%
40~4445,7315.7%
45~4931,5273.9%
50~22,2432.8%
合計803,718100%

男性会員も女性会員の同じように20代後半が一番多く、続いて20代前半、20代後半という結果です。

withは男性会員も20代が7割近くという結果でした。

こちらも調査の結果、一番多い年齢は25歳でした。

柏木りさこ
年齢層は男女ともに20代が一番多いという結果でした。若い人同士が出会いやすいアプリと言えますね!

sponsored by 株式会社イグニス

柏木りさこ
もともとwithを「婚活目的」で利用しようと考えてた人は、若い人が多いと難しそうに感じてしまうのではないでしょうか?

withと婚活の相性については、こちらの記事を参考にしてください!

withの男女比に関する調査データ

続いて、withの男女比を確認していきましょう。

柏木りさこ
これは男性、女性にどれほどライバルが多いかを示す、一種の難易度のような指標になってきますね!

一般的にマッチングアプリは男女比率が6:4だと言われているので、withは男性が66.2%、女性が33.8%と男性がやや多いようです。

柏木りさこ
女性はやはり「いいね」が多くもらえますね!だからもらったいいねから相手を選んでいくのが使い方の主流になってきます。
木村啓
一方で男性はアプローチをしていくのが基本。女性からのいいねはそれほどくることはありません。

プロフィールなどを工夫することで、どんなふうに他の男性と差をつけるかが鍵になってきますね!

sponsored by 株式会社イグニス

柏木りさこ
withは男女によって料金も異なってきます!

料金について気になる方は以下の記事も参考にしてください!

withの都道府県別会員数調査

せっかくマッチしても出会えなければ意味がありません!

遠距離でも大丈夫という人もいるかもしれませんが、やはり近くに住んでいる相手の方がデートにも誘いやすいもの。

そこで男女別に住んでいる地方を調べてみました。

地方別女性会員数

都道府県別の女性会員比較
エリア会員数(人)
北海道地方13,698
東北地方17,026
関東地方195,851
中部地方54,894
関西地方83,687
中国地方17,111
四国地方7,189
九州沖縄地方36,541
海外2,215

地方別男性会員数

都道府県別の男性会員比較
エリア会員数(人)>
北海道地方27,911
東北地方42,438
関東地方379,879
中部地方132,029
関西地方147,638
中国地方38,829
四国地方16,077
九州沖縄地方77,220
海外3,909

関東圏の会員が一番多く、男女共45%近くという結果になりました。

二番目に多いのは関西地方で、女性19.5%、男性17%

三番目は中部地方で、女性13%男性15%という結果でした。

また、一番会員数が多い東京はなんと全体の20%以上!

関東圏の中でも特に東京に住んでいる会員は出会いやすいと言えます。

柏木りさこ
一番多い地域はやはり関東圏でした。

ですが、一番少ない四国圏内でも女性7,000人以上、男性16,000人以上と、合コンに行くより確実に沢山の中からお相手探しができます!

withで出会える人って?

以上の調査から、with会員に多い特徴をまとめました。

まずは年齢層から分析した結果です。

結婚も視野に入れた恋活がしたい20代

主要マッチングアプリの中で、withは20代の割合が最多!

歳上に年収が負けてしまうという方や学生の方も、スペック以外の要素で勝負しやすいと言えます。

続いては住んでいる場所についてです。

関東圏在住

他のマッチングアプリと同じように関東圏に住む会員が一番多い結果でした。

関東圏以外の会員が居住地で条件を絞る場合は、自分の住む都道府県より少し広めの範囲で探してもいいかも?

最後はこのアプリならではの出会える人です。

普段の行動から分析された相性が良い人

お相手探しにおいて相性は超重要

withでは相性の良い相手に無料いいねを送れるイベントも行っています。

また、いいねが表示される際に相手の性格タイプや何をきっかけにいいねをもらえたかがわかるので、感覚的に合う合わないを判断できます。

結論:中身で勝負したい方にはwithがおすすめ!

この記事を読んでもっと詳しくwithについて知りたい方はこちらの記事も参考にどうぞ!

sponsored by 株式会社イグニス

withの年齢層を他のマッチングアプリと比較する

まだwithを決めかねている方は、もしかしたら他のアプリとwithを比較してみるといいかもしれません!

①Pairsの年齢層

②タップルの年齢層

③Omiaiの年齢層

Omiaiの年齢層

調査の結果、今回調べたどのアプリでも年齢層は20代が最も多い結果となりました。

その中でも20代前半の利用が最も多かったのがPairs、タップル

20代後半の利用が最も多かったのがomiaiでした。

各マッチングアプリの20代全体の割合はこちらです。

女性男性
with72%69%
タップル69%42%
ペアーズ61%58%
Omiai47%70%

男女共に20代会員の割合はwithが最も多いという結果になりました。

このことからも他のアプリと比べてwithは20代と出会いやすいアプリと言えます!

より出会う機会を増やすには

今回比較したマッチングアプリの中には、withと同じく20代の会員が多いアプリや、結婚を見据えた恋活に適したアプリもあります。

アプリを併用すれば出会える機会は急増

単純に、アプリを2つ使えば2倍、3つ使えば3倍に跳ね上がります。

柏木りさこ
withを使うか迷っている方は、まずいくつかのマッチングアプリをダウンロードして、一番自分に合ったアプリを続けるのも賢い手ではないでしょうか?

他にもアプリの使い方が学べる記事も!是非読んでみてください。👇

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI